親孝行でカードローンを利用するのはアリ?

現在、親孝行をしてあげている人はどのくらいいるものなのでしょうか?
現在では、普段からお世話になっている両親に何か贈るためにカードローンを利用している人もいるみたいですよ。
中には借金してまでそんなことをしなくてもいい、という人もいますがそれは個人の自由なので構わないと思います。
後日しっかり返済できる人であれば、カードローンを利用して親孝行に使うこともアリなんじゃないかと!


カードローンの目的は自由

これは多くのサイトに書かれていることかもしれませんが、目的が自由なのでなんでもいいと思います。
お金にしっかりしている人であれば、カードローンで好きなことをするのもいいですし、使い道も自由です。
旅行のチケットを購入するとか、いつもよりも少し高価なものを購入してプレゼントするとか。
自分の為ではなくて、誰かのためにカードローンを利用するのもオススメだと思いますよ。


消費者金融よりも銀行?

消費者金融は規制によって、年収の3分の1までと借入が制限されています。
いざという時の為に備えておきたいと言う人は、消費者金融ではなくて銀行の方がいいかもしれませんね。
ちなみに、カードローンの利用限度額は利用状況によって変わるところもあるらしいので、事前にチェックを。